がー助君の日記


by miita06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

締め切り

ケツの具合はだいぶと良好。医者にもらった薬の威力と
無理をせず養生したおかげだと思う。ケツが腫れる前、
仕事の多忙さ、食生活の悪さ、不摂生、対人関係の悩み
などで精神的のも肉体的にもぼろぼろだったからそれの
ケツじゃなくてツケが廻ってきたのだと思う。
医者がいうには患部(ケツ)をなるべく清潔にし、湿らさず
、冷やしておくようにとアドバイスしてもらったので、
その日から僕は家にいる時はつねにフルチンですごし、
アイスノンをケツに挟んでベッドでうつぶせになって原稿を
執筆。しかしなれないので上手く描けず進みも遅い。
明日にはなんとか座って仕事をしたい。
by miita06 | 2011-09-28 02:20

松本痔郎

今日はアシスタントが来た。。
ケツの腫れはひかず、むしろ歩くのも辛いくらい悪化している。
みかねたアシスタントに「土曜でも午前中なら病院やってるから」と
診察にいくよう促される。
そんなわけで近所の町医者にいく。ケツが痛くて座れないので1時間
待合室で立ったまま待つ。その間に体温計で熱を計ったら7度半あった。
医者にケツが痛いと言うと案の定「じゃあケツをみせろ」といわれる。
若いナースが3人も観てる中、腹をきめてパンツをぬいで診察台に
横たわる。医者が腫れあがった肛門をぐいぐい押す。激痛で思わず
悲鳴をあげたり悶絶したり気絶しそうになったり泣いたりする。
痛み止めと抗生物質をもらって仕事場に帰宅。ベッドにうつぶせに寝て
床に原稿を置いて執筆。座って描いてる時のように 腰でふんばって
描けないので、うまく作画も出来ず進みもわるい。早くいすに座って
執筆できる状態に戻らなければ。
by miita06 | 2011-09-25 01:01

病気

仕事がタイトなせいか体調がわるく、だるくて熱っぽい。
おまけに肛門の周囲が晴れ上がって、座ると激痛がはしる。
集中して作画なんか出来る状態じゃないと判断したので
今日1日はずっと横になって映画を観ていた。しかし
締め切り守るためにはそれでもやらざるおえない。
明日またアシスタントがくるので、なんとか今日中に改善
させたい。しかしケツの痛さははんぱじゃない。。仕事が出来ない。焦る。
by miita06 | 2011-09-24 01:45

銀チャリ

僕は3人兄弟の末っ子だったので何でもお下がりだった。
自転車も当然お下がりで、僕の所有となる頃にはぼろぼろ
になってって、おまけに何故かこのチャリはスプレーで全体が銀色に
塗装されていた。チャリは子供の重要なアイテムなので
自分の趣味趣向とは関係なしにこのようなデリカシーのない
チャリに搭乗しなければならない自分の状況に少なからず不条理
を憶えたものだ。
ある日僕はこのクイックシルバーを駆って同級生と一緒に街
を疾走していたのだが、ガキはむやみに飛ばすスピード狂的性質
があるので数人で自転車に乗ると競馬馬のように必然的にチェイ
ス状態に陥る。僕は今でもそうであるように闘争心が
キウスで度胸もないガキだったので当然自転車競争も苦手だ。集団の
ケツで友人達を追っかけるのに手一杯。あわてていたので踏切
をわたっている時にクイックシルバーの操縦をあやまり転倒。
レールの溝にタイヤが挟まって抜けなくなってしまった。友人達は
先にいってしまうし、そうこうしているうちに警鐘がなり
だして、僕は恐怖のあまり泣きながら
「助けて〜〜〜〜」と叫んだ。友人達は僕に
気づくと「チャラチャ〜〜〜チャラチャ〜〜〜」と太陽に吠えろの
テーマを全員で歌いながら立ち往生している僕を救出し、何事もなかったように
に自転車にまたがり「チャラチャ〜〜〜」とかいいながら行ってしまった。
僕は泣きながら「まって〜〜〜〜〜」と叫びながら彼らの後をクイックシルバー
で追っかけた。そのあと何処へいって、何をしたのかさっぱり記憶がない。
今思うと僕は何ともなさけなくてどんくさいガキだったのだ。
そして今も対して進歩もしていないしどんくさいのだ。 
by miita06 | 2011-09-18 01:31

ネットショッピング

某ネットでいろいろ買い物。前回は5本DVDを買ったのだが、
計10本送られてきた。間違って各品2本づつ注文したようだ。なので
今回は失敗なきよう慎重に買い物。昔テレビで観て大変面白かったのだが
途中からの鑑賞だったのでDVDで初めから観てみようとその映画1本、ついでに
戦記物小説数冊を購入。翌々日宅急便で送られてきた箱をさっそく
あけてみてびっくり!DVDだと思って買った商品はVHSビデオテープ
だった!わお。あと本を見てびっくり。前回買った本と同じ本だった!
わお。最近わたくしバカに磨きがかかっております。
by miita06 | 2011-09-13 00:21

裏窓

いつも部屋の窓をあけてそこでタバコを吸っています。道を挟んで
向かいにあるマンションの部屋の窓もはいつも空いてるので結果的に
向かいの人からみれば、定期的に変なおっさんが喫煙しながら
自分の部屋を眺めてているような状況になるわけです。きもいですね。
それが理由なのかわからないですが、向かいの窓にはカーテンがない
ので、そのかわりなのか窓に洗濯物をほして目隠し
のようにしています。僕は喫煙する時だけ部屋の窓を開けるんですが、その
たんびに必ず向かいのマンションの人は目隠しの洗濯物をガサガサ
動かしてして自己主張します。「覗いてんじゃねーよ」みたいな
感じでしょうか。向かいの人の行動が偶然ならば、平均して僕
は1時間に1本くらいは喫煙するので、最低でも1時間に1回くらいは洗濯物
をいじってる危篤な人という事になりますよね。僕は窓を開ける以上は部屋の中を
観られても仕方ないと思っています。なので嫌な時は窓を閉めるようにしています。
たとえば着替える時とか、エロ動画観てる時とかです。こういう立地条件で、
部屋の中を観られるのは嫌だけど窓は常に開けておきたいという主張をするならば、
そのまんま「俺は窓を常に開けておきたいが部屋の中は観られたくないので
お前は常に閉めてろ」という言い分になるような気もせんではないですが
、とにかく迷惑がられてます。申し訳ない気持ちでいっぱいです。
向かいのマンションの人の為にも一刻も早く禁煙したいと思います。
もう少し待っててね。
by miita06 | 2011-09-07 02:04