がー助君の日記


by miita06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

童貞原理主義者02

らんま2/1映画化て大丈夫か?
僕は大人になってもテストの前日の夢をみてはうなされるくらい
勉強が大嫌いで、僕にとって高校受験シーズンはまさに地獄だった。
そんなわけで勉強などせずに毎日漫画を読んだりオナニーをしてる
だけで頭のよい高校にいける方法はないものかと思い悩んで
いて、そんな時たまたま読んでた漫画雑誌の裏に
のってた通販の広告で睡眠学習枕という勉強などしなくても
寝てるだけで何でも暗記出来てしまうというドラえもん
の暗記パンみたいな夢のような装置が世の中には存在する事
を知った。枕の中にカセットテープが入っていて
暗記したい事を録音。寝てる間エンドレス再生する仕組み
で、朝起きると全てが暗記出来ているのだ。
こいつさえあれば毎日漫画読んだりオナニーしてる
だけでよい高校にいける。これは活版機、火薬、羅針盤、ウォシュレットに
匹敵する画期的発明品だ。「この装置を使ったらぐんぐん
成績があがりました」「無理だと言われてた高校に受かりました」
「彼女ができました」「たくさんドイツ兵を殺しました」などなど否応なしに不条理な
受験戦争に巻き込まれた哀れな子供達達の魂の救済を証明するコメントが
沢山掲載されている。僕は思わず叫んだ。「これはホンマモン
や!」さっそくこの夢の装置を買ってもらおう
と思ってパンフレットをとりよせて親に見せたら2秒で張り飛ばされて
「真面目に勉強しろ!」と怒鳴られた。そんなわけで購入できづじまい。
仕方ないので1日5分くらいは勉強してどうでもいい高校に進学。
睡眠学習枕を使っていれば今頃エリート学校に進学して電通とか財務省
とかに就職して既得権益のおいしい分け前にあづかったりして優雅な生活を
送り、合コンでは女の子にモテモテになっていたに違い
ないのだ。あの時どうして睡眠学習枕を親は買ってくれなかったのだろうか。
人にはその後の命運を決する分岐点がある。正しい情報を得て正しい行動
をする。人生には時間の制限があるのだからそれをタイトに行わなければならない。
もともとバカな僕が勉強などしても効率が悪い。元素記号など暗記してる
時間があるなら漫画を読んだりオナニーするのに費やしたほうがなんぼかマシというもんだ。
そういう意味では僕はいつも人生の回り道ばかりしている。 

睡眠学習枕って今でも売ってんのかな。
by miita06 | 2011-11-16 22:03

童貞原理主義者01

寝付きが悪い僕は睡眠前には音楽を聞いてリラックス
したり、なるべく目を使わないよう気をつけ、ベッドに入って
からは何も情報がないと脳内で変な物質が出て悶々といろん
な事を考えてしまい返って寝れないので、ベッドの脇に
あるノートパソコンから、ネットでアップされて
るラジオやポッドキャストの映画評論なんかを再生して、
それを子守唄にます。こうするとだいたい寝れます。
以前、何時間もあるオタク評論家の動画を流してたら、一度は
寝れたのですが、興奮して喋ってるおっさんの声が五月蝿くて
また目が覚めてしまい、なぜか起きた時にはベッドから半身乗
り出し、ノートパソコンに頭を挟まれた状態になっていて
目を開けた瞬間にオッサンの顔がドアップで視界に入ってきて大変
不愉快な経験をした事から、それ依頼30分から1時間
くらいの動画を再生するようにしています。そうすると僕が
眠った頃には再生が止まってくれるわけです。どれくらいで
自分が寝るのかはっきりわかりませんが、話の内容は冒頭5分も
記憶にありません。しかし子守唄がわりに流した音声を改めて
仕事の時なんかに聞くと、憶えてないはずなのにいつか何処か
で聴いた内容のような気がするのです。憶えてなくても
無意識下で脳内には情報として蓄積されているようです。
デジャブ体験みたいな感じです。とても不思議です。
by miita06 | 2011-11-08 00:39

みんなで午後ロータイム

バンチの編集さんと打ち合わせの際、いつもの
ようにおまけ漫画を即興で描く。
ネタは映画の題名だけで本編を観賞せずに「こんな
内容ではないのか?」と勝手に推測するというもの。
なんでこういう事を思いついたかというと、たまたま
打ち合わせの前日にハードディクスが一杯になったので録画した
番組を整理していたからだ。僕は東京テレビの午後の
ロードショーを毎回録画しているのだが未見の
まんまどんどん貯まってしまい、知っている映画は
取りあえず削除するとしても知らない映画は
削除するのに躊躇する。もし面白い映画だったら
もったいないからだ。しかし題名だけでは内容
が判断しずらい。はっきり言うと題名だけでは観る気が
起きないのも多い。例えば今回のおまけ漫画にあげた映画
の題名なんかがそうだ。(その映画のタイトルは
バンチのおまけ漫画をみて確認してみてね)
しかし担当さんがついでにその映画の本当の
内容をネットで検索してみると「松本さんが描いてる
内容とは似てたり、似てなかったりして、結構面白そう
ですよ」と実に意味深な発言。帰宅してからも気になって
しまい結局観てしまった。そして以外にも(いろんな意味で)
面白かったので、その勢いで他の録画していた午後ロー
映画もかたっぱしから鑑賞。現在も暇さえあれば午後ロー
タイムだ。なんせ1年分近くあるからいくら観たって
追いつかない。なぜ癖になるのか。当然午後ローの
映画のセレクトがイカしてるからだ。どうイカしてるかって
、他の映画番組で絶対やらなさそうなB級映画をやる
からだ。とくに90年代以降のそういった映画に疎い
僕にはトレジャーハント的に面白い。レンタルでそれらの
作品を盲目的に借りてもレンタル代や借りに行ったり返却
したりというコストを考えると後悔する事が殆どだ。でも
午後ローはそういった作品群から目利きがチョイスしてるらしく
映画館で観たら激怒しそうでもテレビで何となく暇
つぶしに観る分には十分楽しめる物が多い。また気になっ
てたけど随分たっちゃって今となってはわざ
わざレンタルしようと思わない作品なんかも放映してくれる
ので助かる。毎月テーマを作ってて「どうしてこういう
チョイスになっっちゃったんだ」的なラインナップに加え
突然思い出したように70、80年代の名作を取り上げるのもいい。
(僕的には月1くらいで古いのもばんばんやってほしいけど)
自局主導製作の映画が公開直前になると、その前作
ばっかりやってる他の民放の宣伝提灯持ち番組とは
一線を画している。やっぱり違うね午後ローは。
午後ロー最高!
by miita06 | 2011-11-03 23:15

打ち合わせ

もの凄い地震の揺れで目が覚めて鏡で自分の姿を観てみたら
ミラジョヴォヴィッチになっててびっくり!
でもしげしげと鏡で観てみると以外とジョヴォヴィッチの
顔はしわだらけで、スッピンのマドンナみたいにぶさいく
だ。しかも頭頂部の髪の毛がぬけてて円形脱毛症になってる。
そんなわけで全然嬉しくなくて、こんな事ならもとの姿の自分
のほうがいいと感じてならずジョヴォヴィッチになってしま
った事をひどく後悔するという贅沢な夢をみた。

朝から病院へいってCTスキャンで輪切りにされる。鉄夫
な気分。家へ帰ってもらったネガ画像を透過版でみてみる。
トマトの断面図にしかみえない。病気なのか健康なのかも
わからない。
by miita06 | 2011-11-01 23:12