がー助君の日記


by miita06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

GW

今日は連休初日とあって街おこしイベントでいたる所でパフォーマンス
してる人がいて、見物客で混雑していた。上着を着てでかけたけど、
とても暖かくて途中で皆が半袖で自分だけ冬着なのに気づいてあわてて
脱いだ。公園で子供達がジャグリングのボールや名前
知らないけどツヅラみたいなのを二本の棒につけた糸で引っ掛けて
放りなげたりして遊んでいた。なんかそういうイベントらしい。
狭い場所でひしめき合って夢中になってやってる割には
ボールやツヅラを明後日の方向に投げ飛ばしたり、ぶつかったりして
泣いている子がいなくて、現代ッ子などというものは所詮
バーチャルゲームして携帯やるくらいしか能がない無能で甘やかされた
バカで愚鈍な連中だと思ってただけに以外と器用なのに関心する。
少なくとも僕よりは器用だ。僕は絶対あんな事してたら怪我する。
子供の頃ゲーラカイトあげてて誰かにむかつかれて殴られたし。
一日中頭がぼーとして全然仕事に身が入らず。テレビで観たバスの事故
の映像はまるで映画のデッドコースター張りに悲惨な事になってて
恐ろしくなった。前日里帰りするアシスタントとの雑談で飛行機は
事故ると絶対死ぬのでバスで帰郷したいなどと言っていたけど、どっち
に乗ったって人の生き死になんかどうなるもんでもないんだな。死ぬ時は死ぬ
と思った。今日もムカデ人間貸し出し中。連休開けまで他の物を観て
過ごす事にする。
夜酒を買いにでかけたらオケラがないてたぜ。
by miita06 | 2012-04-30 00:20

春っぽい

僕が高校生の時「未成年」という漫画を読んで衝撃を受けた。
日本の若者の世界をこんなにリアルにこんなにかっこよくこん
なに面白く描ける漫画家はそうはいない。もっと衝撃を受けた
のはその内容の素晴らしさだけではなく描いたヤツが僕と
年齢が一つしか変わらない同世代の新人が描いたデビュー
作だという事だ。
びびった。世の中上には上がいる。こういう人を天才というの
だと思った。またこの歳でこんなの描いちゃう人はこのあとど
うなっちゃうんだろうかと本気で心配になったりした。
編集さんに聞いた話だとこの人はもっと若い頃からすでに凄
い漫画を描いていたが、あまりにも若すぎる為デビューさせる
タイミングに苦慮していたんだそうで、それくらい希有な逸材
だったという事だ。
そんなわけで今回の訃報はとてもショックでした。凄い漫画
描くにしても逝くにしても早すぎるよ。
by miita06 | 2012-04-27 22:43

書く事がない

暖かくなってまいりました。
夜によっぱらってアマゾンで適当にdvd買う悪癖をなおしたい。
なんでこんなdvdを購入したのかあとから理解に苦しむ品もあって
次からアマゾンにいくと「おすすめ商品」とかぬかしてどうでも
いい関連商品を勧められるからだ。んでその品の殆どは自分で過去に
検索した物で、つまり自分で自分におすすめしてるという訳の
わからない状態になるので困る。そしてどこにネットサーフィン
しようがおすすめcmがついて廻ってくるんで厄介だ。これ以上
しつこいといいかげんネットも嫌になりそうだ。
久しぶりにビデオ屋にいったら終末のセール中で新作が安く
なってるのはいいけど殆どレンタル中になってて参った。
ムカデ人間を観ようと思ってたのに全部レンタル中。仕方ない
んで126時間とかスーパーとかゴーストライターとか借りる。
他にも観たい候補があったけど最近は記憶障害なのか歳こいて脳みそ
が劣化したからか名前や題名をど忘れして全く思い出せない。
因みに僕のいくレンタル屋にはちょっと僕の好み
なタイプの女性店員がいて、その方の生気の抜けた全くやる気のない
接客態度がかわゆくて今回はその方に対応して頂いたのでちょっぴり
嬉しかった。この店では絶対エロビデオは借りれない。彼女に
嫌われちゃうからだ。別に好かれてもいないだろうけどな。
むしろそれなら彼女が勤務中を狙って毎回アンチ21人痴漢
シリーズを借りつづければやる気のない彼女もいいかげん
僕の顔を憶えて「あ、いつもの痴漢物ですね♡」と声をかけて
くれるかもしれない。だから何だとは思うけど。
は〜ほんとこれが42にもなって書く日記か。
それはともかく前評判のよい物はジャケ借りとは違って、
ほとんどが期待通りかそれ以上な出来で今回も例にもれず
出来がよく人生の貴重な時間を有意義に過ごせたと制作者
に感謝。横になって酒飲んで観てるだけでそう思えるなんて
映画はやっぱり素晴らしい。午後ローばっか観てないで
たまには映画館にもいかなくちゃと思う。
あ、そーいえば先日はマッドマックス2やってて
昼間から強姦シーンがカットされてなくておっぱいも
ぼかし付きの股間もちゃんと放映されてて東テレの
あいかわらずの無節操な気概ぶりに掘れた。カット
しまくってた日テレの第9地区とはえらい違いだぜ。
by miita06 | 2012-04-25 00:32

お仕事

ブログを更新するたびにお詫びしてますが、今回も
例のごとく更新遅くてすいません。引きこもって
漫画ばっか描いてると何も発見や驚きがなくて34ビット
くらいしかない僕の脳みそでは書く事がおもいつかず
ついつい筆無精になってしまうのです。花見の季節ですが
大学時代以降花見などやったり誘われたりした事があ
りません。何の感慨もなくくだらない日常を送って
いる次第です。
そーいえばこの機会にでもなければ死ぬまで観賞する
事もないだろうと思ってキムタクのyamatoを
観ました。皆さんの評判通りの内容でした。
CGやSFXなどの技術的なモンがどうとかというより
もっと他の部分でいろんな問題が日本のエンター
テイメント映画にはあるんだろうなと思いました。
原作の何処が魅力で何をやるべきかとかそういう
のをおいといてギャラクティカみたいな
描写にこだわる監督のセンスだとかよくわかんない
敵とか突っ立って順番に話してるとか乗組員
にやたらと女が多いだとか北朝鮮の管制センター
がちょっとかっこよくなったみたいなデッキだとか
なんだか手応えのないマズルフラッシュだとか
キムタクだとかキムタクだとかキムタクだとか
ツマブキ君のほうがよかったな〜とか
そういう事ではなくてもっと根本的な理由です。
初めはよい物を作ろうとしてていろんなしがらみ
とかがあって気がついたらこうなってたみたいな
感じで、多分監督だけの問題じゃない気が
します。つまり誰が監督しても日本映画界のシステム
ではこのような感じになるんじゃないかという事です。僕は
勝手にそう思いました。映画って大変ですね。
by miita06 | 2012-04-12 00:30