がー助君の日記


by miita06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

風邪

朝から喫茶店でコンテ夜から打ち合わせで時間が中途半端に
終わったので夜中まで漫画喫茶で漫画を読む。ようするに1日中
空気の悪いとこにマスクもせずにいたわけだ。
次の日朝から咳が止まらず体温計で計ったら40度!
医者にいって検査したがインフルエンザやノロウィルスではなく
ただの風邪らしい。結局今日になっても熱がひかず丸2日なにもせず
に横になってた。年末年始も休まず仕事してたのに意味ねえ。
なんとか明日から仕事始められるとよいんだが。
by miita06 | 2013-01-09 23:46

お正月

あけおめです。僕は年越しをファミレスでコンテやりながら
迎えました。世の中の空気とは相容れない自分の仕事
ぶりに何だか違和感を感じて筆が進まず思い切って元日は
映画を観に行く事にする。そんなわけで早速ねっとでバルト9
のエヴァのチケットを予約開始。偶然にもアシからメールが
あって映画を観に行く旨を返信すると一緒に観に行きたいとの
事。せっかくなんで他のアシもつれて3人で観賞する事に。
映画館に誰かとつれたって行くのは何年ぶりだろうか。
おしっこが心配だったがむしろケツが痛くてこまった。
ポップコーンとおっさんの口臭みたいなのがまじった匂いが
終始ただよっててやや集中出来なかったがでかい画面と
大音量でみる映画はやっぱりいいね。

やくざのおっさんの話

そのヤクザのおっさんは見た目はいかついんだけど奇麗好き
で車内は土足厳禁であり本人も靴を脱いで運転する。
ある日車を車道の脇に止めて奥さんに電話してたらチンピラ
数人が歩いてくるのがおっさんの視界に入った。チンピラ共
はいかにもそっち系の黒いベンツであるおっさんの愛車を観
て気に喰わなかったのか、あるいは自己顕示の為なのかいきな
りおっさんの愛車にけりをいれてきた。
当然ぶちきれたおっさんはそいつらをこらしめてやろうと
車外に出るとチンピラ達がびっくり仰天した。
窓はスモークガラスで覆われていたので彼等は車に人が乗ってる
とは思ってもいなかったのだ。チンピラ達はクモの子散るように
逃げ出した。おっさんは彼等を捕まえようとしたけどいかんせん
裸足だ。奇麗好きのおっさんは裸足で路上に出るのがいやなんで
あわてて車内に取り付けてある下駄箱から靴を取り出し、それを
履いて路上に出ようとしたが上手く履けず足がもつれて
もたついてる間にチンピラ共の姿は見えなくなってしまった。
「やっぱりああいう緊急事態の時は靴はいてないと不便だよね」
と巨乳で色白の愛人と思わしき若いお姉ちゃんに真面目は顔で
話していた。
それをおっさんの後ろの席でコーヒーを呑みながら聞き耳たて
ていた僕はなんだかこのおっさんがかわいく観えてきて
容姿とのギャップがおかしくて笑いを堪えるのに必死だった。
by miita06 | 2013-01-03 00:58