がー助君の日記


by miita06
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

復讐するは我にあり

月刊2つやってた時は死ぬかと思いました。時間がないんで
ネームは適当になるし絵はぶっとばして描くので余計ストレスが
貯まって死にそうになるんです。実際死のうかと思いました。
週間連載やってる人はどんなクソみたいな漫画を描いている人
でも尊敬に値します。週間やってるだけで凄いと思います。
僕は今連載を1本だけやってます。月刊ですが3ヶ月やると1月
お休みです。しかし僕は休んでません。毎月ペースで描いてます。
なのでその分貯金が出来ます。現在だと来月あたま締め切りの
原稿はすでに出来ており、僕は今2ヶ月先の原稿を描いてます。
アシスタントには1ヶ月先の原稿を仕上げてもらってます。
なんだ余裕じゃねーかとお思いになるかもしれませんが、そういう
わけでもないんです。年内に単行本の作業がありますし、単発で
入る仕事もあります。それより何より次の仕事の為の準備が
あるんです。次の仕事ないかもしれませんが、そうなるともう
路上で生活するフリーダムな人になるしかないので、基本次の仕事が
あるという前提で人生生きております。
今日なんか2ヶ月先の原稿描き終えたところで、なんかやる事
ないなーとか思ってベランダでタバコ吸ってましたが、んな事やっとる
場合じゃないとです。
大体において連載が始まると必ず後悔するんです。なんでもっと
事前に準備しておかなかったのか。もっと資料を集めて、もっと
シナリオを練っておけばと、無計画な自分に怠惰な自分に腹がたちます。
なのでこういう空いてる時間にこそ準備をする必要があるわけです。
呑気にブログとか書いてる場合じゃね==。
ちなみに復讐するは我にありっていう聖句ですけど、我ってのは自分
ではなくて神のことね。
by miita06 | 2014-09-30 21:41

惰眠は怠慢

うう 本当に申し訳ないですが全然ブログ更新出来てません。
それに近頃はもうブログではなくツイッターな時代ですね。
がっつり文章かけるライターさんや文章の素養ある方ならともかく
僕みたいな作文へたくそな人間にとってはブログひとつアップ
するだけでもけっこう大変な作業に感じてしまうんですよ。
それに比べツイッターなら文字数は少ないですが気軽に投稿できるので
僕のような人間でもコマメに更新出来そうな気がします。
ブログとツイッターどちらがよいでしょうか。

今日は1日ファミレスで仕事しようと思いましたが、どうせ1日中
集中して仕事出来るわけでもないので気分転換用にと思い、コンビニ
によく置いてある分厚い単行本サイズの雑誌みたいな仕様の漫画本
あるじゃないですか。あれでアオイホノオが売ってったんでそいつを
先日買ってたのを思い出して、それをバッグにいれて出かけました。
ファミレスにいって仕事開始。案の定1時間もしたら集中力がキレて
きたんでアオイホノオを読もうと思ってバッグから取り出したら
何とびっくり。バッグに入っていたのはアオイホノオではなくて
聖書でした。聖書もアオイホノオもにたような大きさ、分厚さなんで
間違えてアオイホノオと思って聖書を持ってきてしまったらしい。
これは何かの啓示か?多分センシティブな人間やピュアな精神の持ち主
ならそこから霊的な働きかけを感じるのかもしれんが僕は凡俗にまみれた
無神経な人間なのでそうはならない。ただ己の阿呆さ加減に呆れるだけだ。
そんなわけで、しょうがないから取りあえず聖書を読む。
なんだかんだで箴言とコヘレトの言葉を読破。
昔は聖書なら3行、タルコフスキーなら5分で気絶してたものだが
最近は頭が多少はよくなったからか聖書なら10ページ、タルコフスキー
なら30分くらいは集中して読んだり観賞する事が出来るようになった。
しかし聖書と一言にいっても凄い分量でいろんな奴が書いてる
からいろんな事がかいてあるんだな。

箴言 

いかに幸いな事か。知恵に到達した人、英知を獲得した人は。

コヘレトの言葉

熱心に求めて知ったことは知恵も知識も狂気であり愚かであるにすぎないということだ。

どっちやねん。ニュアンスが逆な気がする。たった2編読んだだけでもう
こんなアンバイだから聖書全体ではいろんな対立構造が書かれてるんだろうな。
逆にいえば己の都合のよい箇所を持ち出して主張すればどんな風にも
解釈出来てしまうんでしょうね。
こりゃあいつまでたっても戦争なんてなくならないね。
by miita06 | 2014-09-26 13:13

電子マネー

ネットで聞きたい音声があったんで購入しようとしたら電子マネー
のバニラっつうカードがいるっていうんで、さっそくコンビニに
買いにいく。
店の中みても見当たらないんで店員に聞いてみる。
「バニラカードって置いてます?」ってきいたら店員が
「ああ、あると思います。」というんで「何処にありますか?」
と聞くと「アイスクリームの入ってる冷蔵庫の中です」という。
んなとこに電子マネーカードがおいてあるわきゃねーだろう。
つーわけで「いや多分そこにはないと思います。バニラカードは
お菓子じゃなくてネットで使うキャッシュカードみたいな奴ですよ」
といったら今度はその店のポイントカード持ってきたんで、もう
駄目だと思って自力で探したらちゃんとあった。
まあ確かにバニラカードってなんかアイスモナカみたいなお菓子の
名前みたいだよね。

ここんとこずーっとネームに詰まっております。
by miita06 | 2014-09-11 07:44

夏のおわり

ブログほったらかしですいません。気がついたらあっという間
に時間が過ぎてて恐ろしいです。
今月で44歳になってしまいました。順調に生きても多分人生の
折り返し地点は過ぎてるんじゃないでしょうか。
作家としてはマックスでやれる時間はあと5年から10年くらいでは
ないかと思います。その間にどれだけやれるかが勝負ですね。
幸いな事にやりたい事は沢山あります。ただ企画がなかなか通りません
が。出来ればヒットとばして僕の世話になった出版社や関係者に恩返し
がしたい所ですが僕の作品が100万部売れるような国民性だと逆に
日本の未来が心配です。実際タルコフスキーみたいな作家の映画が
大ヒットするロシアの国民性はまじで恐いです。
なんだかんだでスタンドバイミードラえもんがヒットするくらいが
無難な国民性なんでしょうね。
僕の若い頃の予定では今頃手塚治や藤子不二雄みたいな人気漫画家に
なってる予定だったのに何処で間違ってこんな漫画描くようになって
しまったんだろう。変だな。
女性格闘家の中井りんさんがかわいすぎる。あのボディはいいですね。
あと今更ながらパンテラ聴いてテンションあげてます。
by miita06 | 2014-09-03 10:07