がー助君の日記


by miita06
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

母親

隣の部屋の兄ちゃんはゲームが大好き。朝から晩まで
ゲームをしている。そんなわけで昨日深夜の3時15分
ゲームの重低音の振動にたえかね、いつものように模造刀
の鞘で壁をぶったたく。
ドン(う)ドン(る)ドン(さ)ドン(い)ドン(よ)
叩くとぴたりと音はやんで、「しょうがねえな、寝るか」
って感じでお風呂入ったり、トイレいったり寝支度を始める
音がする。まるで夜更かしして遊んでる子供が母親に怒られたような
反応だ。僕は君の母親じゃないんだ。もういいかげんに
学習してくれないかな。どれくらいの音をどのくらいの時間に
出してると迷惑がかかるかくらい憶えておいてくれよ。
よく騒音トラブルで殺人事件なんてニュースを聞いたりするが、
こういうのが布石になってんだろうな。気が狂いそうだぜ。フフ。
# by miita06 | 2008-07-02 07:05

がー助の予言

がー助は思うんだ。ぽにょは大ヒットするってね。
ジブリ宮崎作品というのもあるけどね、
とにかくすんげえヒットすると思うんだ。下手した
ら記録ぬりかえるかもね。これはがー助の直感だよ。
間違いなく大ヒットする。うん。



そんなわけで今日はビックカメラにいってきたよ。






e0147221_105818.jpg

び〜〜っくびっくびっくびっくびく
# by miita06 | 2008-07-01 01:12

深夜のファミレス

深夜になって三日前からやってたコンテをしあげ、さらにこれからもう1本やらねばならず、眠気と戦う為に今夜もファミレスで仕事をする事に。なんかね、ちょっとギャグを思いついたのだが、それがもうナチュラルハイな脳みそに無茶苦茶ききまして、笑いがとまらんようになってしまい、声を殺して顔をふせて笑い狂っていたところ、はっと前をみると、何かのテキストを机に広げて勉強中の若い女学生と目があってしまった。笑いはなぜか伝染するもので、それ以降その子もにやにやしはじめて、あわててテキストに目を通すふりをしてごまかしている。ああ、やばいと思って僕もコーヒーを飲もうとカップに口をつけた途端にバフってすげー音たててコーヒー吹いてしまったもんだから、それをみた女学生は堪えられなくなって顔を机にふせてしまった。しかし肩は小刻みに震え、組んだ腕の隙間からわずかにみえる女学生の顔は真っ赤になっている。取りあえずここにいては笑いの連鎖は止まらないと思ったので落ち着こうと僕は席をたって急いで便所に駆け込んだ。便所の中の洗面台の前には背広姿のおっさんが立っていて、調度石けんで自分の頭を洗っているところだった。泡だらけの頭のまんまおっさんがびっくりしてこっちをみている。どう考えてもこのおっさんは僕にとどめを刺そうとしているとしか思えない。個室に入って鍵をして、水を流しながら腹よじって笑いころげていると、その間もじゃぶじゃぶおっさんが頭を洗ってる音がしている。そりゃそうだよね。人が入ってきても途中で止めるわけにはいかないもんね。でも僕が出てきたら、やっぱり一時的に洗面台は僕にゆずってくれるんだろうな。頭泡だらけのまんま僕が手洗うの端でまっているの違いない。考えただけでおかしくて気が狂いそうだ。結局恐ろしくておじさんがいなくなるまで個室から出る事が出来なかった。深夜のファミレスは危険だ。
# by miita06 | 2008-06-29 08:03

仕事中に聴くCDをネットで大量に購入。
同じCDを二枚買ってるし。ちゃんとしろ自分。

昨日今日と近所のファミレスで朝まで仕事。
2日ともモデルのように奇麗なお姉ちゃんとIT企業にでも勤めてそうなお兄ちゃん
が11時くらいにやってきて、朝方4時くらいまでおしゃべりして帰って
いった。あれなんなんだろう。

久しぶりにギターをひいてdtmで簡素に曲を制作する。これは遊び
ではなくてちょっと仕事で使う為にやったんだけど、やっぱり楽しいね。
ついつい夢中になってしまう。また時間のある時に曲作って遊びたい。

今ニコ動の吉幾三サンプリングmixにはまってます。あーまじ笑える。

歳とるとともに変なところが神経質になっるみたい。人が飯喰う時にたてる
音が気になって仕方がない。昔はそれほど気にならなかったのに。
ビチョビチョグチョチョ チュパチュパ 気持ち悪い。とくおっさんの品のない
喰い方には怒りを憶える。僕自身そんなに上品な飯の喰い方はしないんだけど、
どうも我慢できない。少なくともそしゃくする時はちゃんと口を閉じてそしゃく
しろと言いたい。店で半径10メートル以内に音たてて喰ってる人がいると
飯を喰う気がしない。そいつが食べ終わるまで待ってる。やっと喰い終わったと
思ったら今度はつまようじでチュッチュッってすげー音たてて歯の掃除しだす
もんだから僕はいつまでたっても飯がくえない。たとえソバでもズボボボボ
って吸われると鳥肌がたつ。そばは音たてて喰っていいといえ、限度をわきま
えてくれ。音がいやな人もいるんだ。エロ動画とかで男優がマンコをわざとズボズボ音
たててクンニするのも我慢出来ない。クンニする時は音たてないで静かにしろってんだ。
# by miita06 | 2008-06-26 14:21

打ち合わせ

今年に入って僕は2度、しかも連続で打ち合わせをすっぽかしてしまいました。
しかも漫画家になって初めての事で自分自身も相当ショックをうけました。
僕は生来無精者で、待ち合わせ時間に現場にいくという行為自体苦手な人間
でしたが、ここ最近はいろいろ人間関係の事について考える事が多々あり、
待ち合わせ時間には必ず時間までに行くと心に誓っており、実践している
ところでした。先日担当さんが変わったばかりで、こういった僕の信念をあつく
語って舌の根もかわかぬうちにすっぽかしちゃったもんだから、もう立場ありま
せんよこりゃ。。
そんなわけで昨日の打ち合わせではなんとか埋め合わせをしようと1時間前
に出向いて差し入れの草餅も買っていきました。お団子は調度おばちゃんが
店の奥の台所でころころまるめて店頭に並べてるところでした。
今では編集さんがこちらまで出向いてきてくれるのですが、デビューした頃は
編集部まで僕がいっていたし、新人は皆そうしているもんだと思います。
すっぽかすといえば僕はその頃何回かそういう目にあった事があります。編集部に
いっっても担当さんが不在で何時間か待たされた事もありますし、ついに
その日はこなかった事もあります。だけど僕は一度も腹がたった事がありません
でした。(悲しくて泣きそうにはなりましたが)ネームをみてもらえるだけで有り
難かったし、どのくらいの価値があるかもわからない馬の骨の為にない時間をさ
いてくれてるわけだし、むしろ申し訳ないという思いのほうが強かったのです。
いくら打ち合わせをすっぽかしたり、来たと思ったら酒のんでよっぱらった状態
だったりしても、休日返上してネームをみてくれたり、大晦日にまで時間を
あけてくれたりした事を考えると大した不満ではありませんでした。
人間なんだからへまもするし、至らない態度もとるでしょう。原稿を紛失する
事もあるだろうし、家にファックスがない事もあるかもしれません。だけどなるべく
出来る事はするし、出来てない事でも出来そうならやろうよ。きついのは
長続きしないから頑張るのはほんの少しだけでいい。複雑だとわけわからなくなる
のでなるべく単純なことがいい。人に何かを望むんじゃなくて
自分が相手に何をしてあげれるか考えればいい。それだけで随分変わると
思うんだけどな。しかし腹へったな。

e0147221_1955543.jpg

# by miita06 | 2008-06-23 20:02