カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上野までいってきた

何だかよくわからないけど無理矢理担当さんに
ターナー展につれてかれた。
ターナーは風景画の巨匠で展示の殆どが風景画だった。
この人あんまり書き込むタイプの人じゃなくて凄く
大雑把な絵が多い。思ったより大きな絵は少なかった。
大雑把な絵だけどやはり筆感の躍動感は凄い。
僕もこういう雑多な描き方に憧れる。晩年のターナーは
もうそういった細部の描写はどうでもよくなって殆ど
抽象的な絵を描くようになったが、それでも筆感や
色の画面上の色の混ざり具合が美しい。
残念ながらパソコンで描くとこれが難しい。
筆感がどうしても再現出来ないのだ。筆に数種類の絵の具を
つけてまだ乾いてないキャンパスに筆を走らせると
キャンパスの絵の具と混じって思いも寄らないような色の
混ざり合いがおきて躍動感を生む。
これがパソコンでは出来ないのだ。パソコンはデザイン的な
構成や性格な色指定は出来てもこういったファジイな演出が
苦手なのだ。
やはり色彩画はアナクロにはまだパソコンは追いついていない。
かといって絵の具を買ってきてキャンパスに描くのはいろいろ
と面倒でパソコンで彩色をしてしまう。
今のとこカラー絵を描くソフトとしてはペインターとフォトショ
しかない。もっとこれらのソフトが進歩してダイナミックな筆圧
や色の融合を再現出来る作画ソフトが出来る事を望みたい。
最近忙しくてカラー絵の練習を怠っている。
また先週くらいから筋トレも再開したので一日の時間配分を
ソリッドにやらないとなかなか仕事とトレーニングの両立が
難しい。とにかくだらしなく腹についてる死亡をおとして
腹筋を創れるよう頑張りたい。
by miita06 | 2013-12-13 01:45