カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おくにのためにたたかいます!

僕は高校の時体育会係のの寮にいて心底いやになった経験があるんで自分が徴兵されてフルメタルジャケットみたいな事になったらやだな〜と思ってたんだけど、今になって、だらだらバカみたいに青春の無駄遣いしてた若かりし頃の自分を思い出してみると、むしろ二年くらい兵役にでもいってた方が身になる事が多かったンじゃないかと思ったりする。実際今じゃ強制されてるわけでもなく、お金になるわけでもないのに、ない時間見つけて筋トレしてみたりサバゲーやったりしてるじゃないか。兵役にいけば身体も鍛えられてサバゲーやりほうだいで、なおかつ給料まで貰えちゃうんだからおいしいよね。予備校時代に池袋駅をふらついていたら背広着たお兄ちゃんに声をかけられた。その人は自衛隊の広報部の人で、僕の金髪にしてる髪の毛をみて「君ロックとか好きなの?自衛隊にも軽音楽部があってバンドやってる人沢山いるよ」と言って勧誘してきたのだ。当時はバブルで景気が良くて入隊する若者が少なく自衛隊は兵員に困っていた時期なので街角でよくフラフラしてる若者を勧誘していたのだ。今でもやってんのかなあ。僕はその時何も考えずに入隊してりゃ良かったんだが親に反対されるだろうなと思って断ってしまった。歳くった今でも予備役というシステムがあって、おっさんでも入隊出来るんだけど、今やその年齢制限も超えてしまったので特殊技能がないかぎり今の僕が自衛隊員になる事は出来ない。とにかくこうして足りない兵員を勧誘で補った所、やる気のない兵隊はろくに隊列も組めず、かといって怒るとすぐ辞めちゃうんで上官は大変だったらしい。「日本にも徴兵制を導入すべきだ」と、とあるタカ派の議員が自衛隊幹部に話すと幹部はその意見には真っ向から反対で「やる気のない兵隊がいくらいても足引っ張るだけで役にたたないし金がかかるだけだ」と反対したという。バブル期のこうした経験から彼はそう考えるようになったのかもしれない。(バブル期のこうしたちゃらちゃらした自衛隊員がソ連軍と血みどろの闘いをする小林源文さんのTOKYO WARSは傑作です。)そういえばどうして徴兵が日本にはないのだろうか。スイスのような永世中立国を謳っている国でも兵役義務はあるんだけどな。因に今国会とかでいろいろ揉めてるけど安保法制の問題がどうして徴兵制の話にまで発展してんのかはよくわからない。誰かおせーて。
by miita06 | 2015-08-12 15:46