カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ダイエッター次郎

ダイエット2ヶ月目。
炭水化物をとらないと頭がぼーっとする。しかしある程度体脂肪が落ちると少し食べ過ぎただけで体脂肪が上がる。脂肪はそもそも必要だからつく訳で身体はどんなに栄養の摂取量がなかろうと、ある一定量の脂肪を体は残そうとする。その状態の人体こそ理想な健康体と言える。個人差はあるだろうけど、男なら10〜15、女なら15〜20の間くらい。逆に言えばこの数値より体脂肪が少ない身体は健康体とは言えないわけだ。痩せすぎという事になる。また短期間でのダイエットは身体にかかる負担が急激なので免疫が下がって体調を壊しやすい。しかし近頃流行りのライザップに何故か対抗意識を持ってる僕はなんとか2ヶ月、遅くて3ヶ月でダイエットを完了したいと思っている。当然ダイエット終了の暁には、好きなものを好きなだけ食べようと思う。リバウンドなどというものは幻想で、食えば太るのは当たり前の話である。そして、ある一定量の脂肪がつけば、それがダイエット開始の合図だ。その繰り返しが人生である!恐ろしい事に一回ダイエットすれば永久に痩せていられると思ってる非科学的な妄想を抱いている人が結構いるけど、んな事はありえない。
前述した通り炭水化物不足は脳みその働きが悪くなる。仕事に差し支えるのではないかと思う人もいるかと思うが、それなりの対処法がある。原稿作業に関しては、あまり問題がない。原稿執筆に頭を使ってないわけじゃないが、使う能力は経験の蓄積と感覚的なもので、左脳的な能力を必要としない作業だからだと思う。どうも炭水化物を取らないことで起こる脳障害は論理的な思考に関する事らしい。なので問題はお話を考えたりする、いわゆるコンテ作業だ。僕は大体ファミレスでコンテをやってるんだけど、その時にはチーズケーキを一切れ頼んで、そいつを30分おきに一口ずつ食べながら作業する。これをやるだけで空腹感を抑え頭の働きが、しないよりは随分と良くなるのだ。とは言え大体半日くらいはファミレスにいるので、その間、ドリンクバーとチーズケーキ、たまにサラダだけ注文するというのはお店の人に申し訳ないので困る。ダイエット期間終わったら昼飯、晩飯、おやつと、注文しまくるんで勘弁してくださいとしか言えない。

by miita06 | 2016-06-29 12:42